さらなる強化に動く川崎フロンターレ【写真:Getty Images】

写真拡大

 J1連覇を達成した川崎フロンターレは31日、ブラジル人DF2人の獲得を発表した。ブラジル1部パラナ・クルーベからジェジエウが、同2部ビラノバからマギーニョが加入する。

 ジェジエウは186センチメートルの長身CBで、1シーズンの期限付き移籍。マギーニョは右サイドバックが本職の選手で、こちらは完全移籍での獲得となった。

 川崎Fは先日、元ブラジル代表のFWレアンドロ・ダミアンを獲得して話題になった。リーグ3連覇、さらにはアジアチャンピオンズリーグ初制覇に向けて、着実に強化を進めている。

text by 編集部