北欧を中心に洋服を販売しているWEBサイト「Carlings」が、「Neo-Ex」というファッションブランドを立ち上げました。実際に洋服を買うことはできないそうですが、いったい何ができるのでしょうか?

まず、ユーザーは「Neo-Ex」のコレクションからお気に入りの洋服を選び、自分の全身が写る画像をアップロード。それを元に専属の3Dデザイナーチームが、リアル感たっぷりに洋服を着ているイメージ画像を製作。そして、ユーザーは画像を購入するという仕組み。例えば、SNSにイケてる投稿するために「Neo-Ex」を利用することができます。値段は約1300円〜3900円。

暴利な商売にも思えますが、ファッション業界がたくさんの廃棄物を出していることに対して一石を投じるのが目的。イノベーティブな北欧らしいプロジェクトですね。

Top image: © Carlings