AmazonがKindleを1万円以下の破格で販売 狙いは電子書籍の継続購入

ざっくり言うと

  • Amazonの電子書籍リーダー「Kindle」は、1万円を切るモデルもある
  • 狙いは電子書籍の継続購入で、俗にいう「レーザーブレード・モデル」
  • 本体の価格を抑え、ソフトを買ってもらうことで利益を得る仕組みだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング