有働由美子/(C)阿部岳人

写真拡大

12月29日放送の「マツコ&亨のビューティー言いたい放題」(テレビ東京系)に「news zero」(毎週月〜木曜夜11:00-11:59、金曜夜11:30-0:30、日本テレビ系)でキャスターを務める有働由美子がゲスト出演。過去にあった“修羅場”寸前の恋愛エピソードを語った。

【写真を見る】有働と同じ事務所に所属するマツコデラックスが有働の乙女な一面を暴露

好きな男性のタイプを「カッコいい人が好き」「知的なカッコいい職業。アーティスト系」と明かした有働。自身の性格については「(男性から)言われたことを全部信じる」「『好きだよ』と言われたら、相手が思っている10倍ぐらい(自分はその気になってしまう)」と自己分析し、有働をよく知るMCのマツコデラックスも「強くて聡明な有働由美子はテレビの中だけ」「めっちゃこの人“乙女”」と納得した。

また、有働はNHKのアナウンサーだった頃に経験した恋愛エピソードを告白。ある日、好きになった男性から「今、(交際中の)彼女がパソコンを見て『なぜNHKの有働さんとこんなにメールをやりとりしてるの?』って(と問い詰められた)」「週刊誌に売るって言ってる」と電話で知らせが入ったという。

男性の隣にいるその女性に電話を代わってもらった有働は、「Aくんのことがすごい好きで私がメールを送りつけたんですけど」「『僕には好きな人がいるから』ってずっと断わられてたのに私がメールを送り続けていただけ」と、一方的な片思いであることを女性に説明。すると20分後、再び男性から電話が入り、有働の説明に納得しただけでなく、彼女が「有働さんすっごいイイ人!」「友だちとして大事にしてあげて」と言っていたことを伝えられたという。

放送終了後のSNS上には「悲しい恋の話ですね…泣けました」「NHKの頃よりも有働さんの人間性が見えてきて親近感が持てる」といったコメントが寄せられていた。(ザテレビジョン)