重要文化財の八坂神社の本殿。江戸時代に再建された、日本最大の神社本殿建築だ/八坂神社

写真拡大

京都・東山にある八坂神社は、全国にある八坂神社や素戔嗚尊を御祭神とする約2300社の総本社。日本3大祭の一つ祇園祭は869(貞観11)年の疫病流行の際、八坂神社の神にお祈りしたことが始まりだ。境内には縁結びの神社や美の神を祀った神社などもある。<※情報は関西ウォーカー(2018年12月14日発売号)より>

【写真を見る】2019年の干支・亥デザインも!関西初詣スポットで買える個性豊かなお守り32選

■ 全国の八坂神社の総本社の「厄よけ」コース

あらゆる厄災の象徴でもある八岐大蛇(やまたのおろち)を退治した素戔嗚尊を祀る本殿。どんな困難にも打ち勝つ強い力を賜ろう。

刀剣など刃物の製作に数々の名工を輩出した京都。その祖先の偉業をしのび、伝統を受け継ぐために建立されたのが「刃物神社」。御祭神は刃物大神。

悪王子の“悪”とは悪いという意味ではなく「力強い」「強力な」といった意味。ここには御祭神でもある素戔嗚尊の荒御魂が祀られている。

■ 多彩なご利益スポット

■美容「美御前社」

■縁結び「大國主社」

■年末年始の参拝時間<2018年12月31日(月)〜2019年1月3日(木)終日 ※授与所は2019年1月1日(祝)〜21:00、1月2日(水)・1月3日(木)7:00〜20:00>

■八坂神社<住所:京都府京都市東山区祇園町北側625 電話:075-561-6155 時間:境内自由 休み:なし 料金:境内無料 駐車場:なし アクセス:京阪祇園四条駅より徒歩8分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)