アジアカップ戦う日本代表の背番号が決定!! 森保J初招集の武藤は13番、北川は11番

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は28日、来年1月5日にUAEで開幕するアジアカップに出場する日本代表の選手背番号を発表した。

 FW浅野拓磨(ハノーファー)が負傷離脱し、追加で森保ジャパン初招集となったFW武藤嘉紀(ニューキャッスル)は13番に決定。FW北川航也(清水)は11番に変更となった。10番は変わらずMF中島翔哉(ポルティモネンセ)が背負う。

▽GK

1 東口順昭(G大阪)

12 権田修一(鳥栖)

23 シュミット・ダニエル(仙台)

▽DF

5 長友佑都(ガラタサライ)

20 槙野智章(浦和)

22 吉田麻也(サウサンプトン)

4 佐々木翔(広島)

19 酒井宏樹(マルセイユ)

3 室屋成(FC東京)

2 三浦弦太(G大阪)

16 冨安健洋(シントトロイデン)

▽MF

17 青山敏弘(広島)

8 原口元気(ハノーファー)

7 柴崎岳(ヘタフェ)

6 遠藤航(シントトロイデン)

14 伊東純也(柏)

10 中島翔哉(ポルティモネンセ)

9 南野拓実(ザルツブルク)

18 守田英正(川崎F)

21 堂安律(フローニンゲン)

▽FW

15 大迫勇也(ブレーメン)

13 武藤嘉紀(ニューキャッスル)

11 北川航也(清水)