本庶佑氏が「がん克服の道筋見えてきた」ノーベル医学・生理学賞

ざっくり言うと

  • 2018年のノーベル医学・生理学賞を受賞した本庶佑氏が26日、記者会見した
  • 画期的ながん免疫治療薬「オプジーボ」に関する取り組みが評価された本庶氏
  • 受賞について「大変幸運なこと」「がん克服への道筋が見えてきた」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング