(C)フジテレビ

写真拡大

 松本穂香と松尾諭がW主演を務めるテレビドラマ『JOKER×FACE(ジョーカー・フェイス)』(フジテレビ)が2019年1月14日からスタートする。

 同作は若者の流行発信地、東京・渋谷を舞台に動画投稿で荒稼ぎする謎の美女・流川(松本)と彼女の口車に乗せられ動画制作の片棒をかつぐはめになる中年男・柳(松尾)の姿を描く物語。フジテレビドラマ初主演の松本は「今回私が演じる流川は、ネット動画で活躍する謎の女性なのですが、そんな流川が一体どんな人間なのか、最後まで注目して観て頂けるとうれしいです」と言い、「ダメなおじさん、柳を演じる松尾さんとの掛け合いも見どころです。ぜひ楽しみにしていてください!」と見どころをコメント。

 対する松尾は連続ドラマ初主演ということで「10年ぶりにフジテレビの深夜ドラマに帰ってきたらずいぶんな大役でワナワナしましたが、脚本は面白いし監督は天才だし松本穂香さんはめっちゃ可愛いしで、連日連夜の過酷な撮影もなんのそのです。深夜枠だからこその本気のドラマ、ぜひご覧ください」とコメントを寄せた。

 完全オリジナルストーリーの脚本を担当したのは、映画『あの日々の話』原作・脚本・監督を手がけ、第31回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門にノミネートされた最注目の若手劇作家・玉田真也。監督のスミスをはじめ、『ぼくは麻理のなか』(2017年)や『青と僕』(2018年)といった話題の連続ドラマを手がけたクリエイターが再集結して作り上げる同作は東京・渋谷を舞台に、都内各所でオールロケでの撮影を敢行した。

 また、本放送に先立って1月12日深夜0時からフジテレビの動画配信サービス「FOD(エフオーディ)」で配信されることが決定している。

 『JOKER×FACE(ジョーカー・フェイス)』(フジテレビ)は2019年1月14日深夜24時55分から放送開始。