Mステ・スーパーライブで2曲披露! ISSAが2018年を語る「奇跡のような年」

写真拡大 (全3枚)

今回で27回目を迎える年末の大型音楽プログラム『ミュージックステーション スーパーライブ2018』(12月21日・金曜日放送)。

2018年を代表する総勢45組を超える超豪華アーティストたちが幕張メッセ・イベントホールに集結し、スーパーライブならではの大迫力のステージングを見せる。

今年6月に発売され、またたく間に日本列島を大ブームに巻き込んだDA PUMP29枚目のシングル『U.S.A.』。動画サイトYouTubeの再生回数も1億3000万回に迫る驚異の勢いで、日本のみならず世界中を席巻している。

そんなDA PUMPが、スーパーライブで『U.S.A.』をノーカットの“フルサイズ”で披露する。

今年を代表する1曲になり、新語流行語大賞にもノミネートされた『U.S.A』。そして、彼らの原点でありデビュー曲である『Feelin’ Good 〜It’s PARADISE〜』も披露。

まさにスーパーライブでしか見ることのできないDA PUMP渾身のパフォーマンス、見逃せない。

※DA PUMP コメント

「今年は『U.S.A.』を本当にたくさんのみなさんに聴いていただきました。今回スーパーライブでは21年ぶりにデビュー曲である『Feelin’ Good 〜It’s PARADISE〜』も歌わせていただくということで、一番初めの曲と最新の曲を自分たちらしくパフォーマンスできたらなと思っています。

2018年は奇跡のような、忘れられない年になりました。夢の時間を過ごさせていただいたような気持ちでした。こんなにいろいろな年代の方々に曲を聴いてもらえることなんて、一生に一度あるかないか。パフォーマンスすることでしかみなさんに恩返しはできないので、それを全うさせていただけた感謝の一年です。

オンエアの際はぜひみなさんも一緒に『U.S.A.』のダンスを踊ってください! そしてサビで腕を振るときは、“引く”のではなく“机などを叩くイメージ”でやるのがポイントです!

たくさん聴いていただいた『U.S.A.』、そして『Feelin’ Good 〜It’s PARADISE〜』は僕らの入り口の曲でもあるので、そこから他の曲も気に入っていただけたらな、と思います。恩着せがましくは言えませんが、楽しんでいただけたら嬉しいです」

◆菅田将暉、スーパーライブで『さよならエレジー』をTV初披露

さらに、スーパーライブに菅田将暉が初登場。

今年2月に発売され、山粼賢人主演のドラマ主題歌としても人気を博した菅田将暉の3rdシングル『さよならエレジー』。楽曲の良さもさることながら、ミュージックビデオには山粼賢人も出演するなど、多方面から話題を呼んだ。

そんなヒット曲をひっさげで登場する菅田は、「久しぶりのMステなので、『さよならエレジー』を楽しみながら歌いたいです」と語った。

幕張メッセの3000人の観客を前に菅田がどんなステージを見せるのか、注目だ。