EUの外交公電が不正アクセス攻撃で多数流出 中国が関与か

ざっくり言うと

  • EUの通信システムが不正アクセス攻撃を受け、外交公電が多数流出したという
  • 不正侵入の手口は、中国人民解放軍が長く用いてきたものと似ているそう
  • EU事務局はこの問題を報じた米国紙の取材に応じ、調査を強化しているとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x