『デス・ショット』 ©2017 GEORGIA FILM FUND 36, LLC

写真拡大

映画『デス・ショット』が2月9日から東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋ほか全国で順次される。

【もっと画像を見る(11枚)】

同作は、銀行襲撃事件の容疑をかけられた銀行員ジェイコブと、彼に協力する元警官のジェームスとの共闘を描いた作品。独自の捜査を始めた2人は犯人のアジトを突き止めるが、逃走した犯人はジェイコブの妻と、薬が切れると生命が危ない糖尿病の娘を誘拐し、タイムリミットが迫る中、犯人との最後の戦いに挑むというあらすじだ。原題は『REPRISAL』。

ジェイコブ役に『スカイライン -奪還-』のフランク・グリロ、ジェームス役にブルース・ウィリスがキャスティング。監督は『コードネーム:プリンス』のブライアン・A・ミラーが務めた。今回の発表とあわせて場面写真、ポスタービジュアルが公開。