身元不詳の「109号」有罪判決、窃盗罪に問われた男 さいたま地裁

ざっくり言うと

  • 埼玉県内のスーパーで万引したとして、身元不詳のまま窃盗罪に問われた男
  • さいたま地裁は19日、求刑通り罰金30万円の判決を言い渡した
  • 男は留置番号「鴻巣警察署109号」であることは認めていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x