高須克弥院長が「扇風機おばさん」を追悼 2012年に自身が異物除去

  • 高須克弥院長が18日のTwitterで、死去した「扇風機おばさん」を悼んだ
  • 2012年に、整形の副作用で腫れ上がった顔の異物を除去する手術をした高須氏
  • 「扇風機おばさんは僕とカラオケが大好きでした」と振り返っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x