薬物依存症患者の施設 住民の反対で移転延期「生活が脅かされる」

ざっくり言うと

  • 福岡県北九州市に薬物依存症患者のグループホームを開設する計画があった
  • 地元住民らが「生活が脅かされる」と計画撤回を主張し、移転は延期に
  • 運営側は旧施設では地域とのトラブルはなかったとし、理解を求めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x