日本サッカー協会の審判委員会 後半約19分追加のミス認める

ざっくり言うと

  • J1リーグ第33節で、清水エスパルスとヴィッセル神戸が対戦した
  • JFAの審判委員会が17日、後半に約19分の追加タイムを設定された理由を説明
  • 主審による追加タイムのカウントに、間違いがあったと指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング