「つまようじボーガン」で元従業員に暴行 被告に懲役2年6月の判決

ざっくり言うと

  • 飲食店で「つまようじボーガン」を使い、元従業員を暴行したとされる経営者
  • 大阪府で17日に公判が開かれ、経営者の男に懲役2年6月が言い渡された
  • 裁判官は被告の暴行は虐待ともいうべきもので危険で執拗だと指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x