岡本和真の根底にある「危機感」 真の4番へ目標は3割、40本、120打点

ざっくり言うと

  • 巨人・岡本和真は来季の目標に「3割、40本、120打点」を掲げているという
  • 来季も4番を託される見込みだが、根底には「危機感」を持っているそう
  • 岡本は「本当に大事なのは来年以降も続けて活躍すること」などと話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x