古市憲寿氏が芥川賞の候補に選出 「とくダネ!」などでおなじみ

ざっくり言うと

  • 古市憲寿氏の小説「平成くん、さようなら」が第160回芥川賞の候補となった
  • 同作は平成生まれの主人公が平成の終わりとともに人生の幕引きを図る物語
  • 古市氏は「とくダネ!」などでコメンテーターを務めている社会学者だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x