父親の遺体を5カ月間放置し漫画喫茶で生活か 警察が男を逮捕

ざっくり言うと

  • 千葉県で、父親の遺体を約5カ月間放置したとして、42歳の息子が逮捕された
  • 同居の父親が6月に死亡した後、家を出て漫画喫茶などで生活していたという
  • 息子は容疑を認めており、警察は父親が死亡した経緯を詳しく調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x