ボクシング山根明前会長が辞任後もどう喝行為 連盟除名へ

ざっくり言うと

  • 日本ボクシング連盟は15日、山根明前会長を除名処分とする方針を決めた
  • 会長辞任後も、連盟関係者らに「どう喝行為」をしていたことが明らかに
  • 当事者に弁明の機会を与えた上で、2019年2月の総会をもって正式決定する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x