タトゥーがあっても入浴が可能な温泉 大分・別府で地図公開

ざっくり言うと

  • 2019年に開催されるラグビーW杯の開催地の1つとなっている大分県
  • 全国有数の温泉地・別府市は、多くの外国人観光客の訪問が見込まれる
  • そのため同市は、タトゥーがあっても入浴できる市内の施設の地図を公開した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x