大阪府警の男性巡査 コンビニのトイレに拳銃や手錠など置き忘れ

ざっくり言うと

  • 大阪府警の男性巡査が15日、大阪市内のコンビニのトイレを利用した
  • その際に拳銃や手錠などがついたベルトを外し、そのまま置き忘れたという
  • 店の従業員によって発見され、拳銃が使用された形跡はなかったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x