米国境で拘束されていた7歳少女が心不全で死亡 脱水症状の悪化が原因か

ざっくり言うと

  • 12月初め、父親と違法にメキシコから米国に入って拘束されていた7歳の少女
  • 発作を起こし病院に運ばれたが、脱水症状の悪化による心不全で死亡したそう
  • 米当局は今のところ、少女の死亡について公式発表していない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x