お正月に欠かせないお餅がピンチ 異常気象でもち米に異変

ざっくり言うと

  • 新潟県のもち米の収穫量が減り、お正月に欠かせないお餅がピンチだという
  • 産地の長岡では今夏雨量が極端に少なく、7月は平年の12%しか降らなかった
  • 正月用のお餅までは大丈夫だが、それ以降は製造できないかもしれないそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x