ダウンタウン松本、“嫌いな芸人ワースト”1位に心境吐露

写真拡大

12日に放送されたTBS系『水曜日のダウンタウン』に出演したダウンタウンの松本人志が芸人に関するランキングにコメントした。

番組では、陣内智則がプレゼンターとして登場し、今年の11月に『週刊文春』で発表された“好きな芸人ランキング2018”を紹介した。番組MCのダウンタウンが600票で3位という結果に陣内は「素晴らしい」と言うも、松本は「サンドウィッチマンにほぼダブルスコアで負けてる」と1136票を獲得し1位に輝いたサンドウィッチマンと比較し笑いを誘った。

さらに、陣内は“嫌いな芸人ランキング”についても話し始め、「嫌いな芸人第1位、1008票獲得しました。ダウンタウンおめでとうございます!」と発表。これに松本は笑い声をあげ、「人を楽しませたいと毎日頑張ってるのに嫌われる」とコメントし、出演者であるFUJIWARAの藤本敏史は「逆サンドウィッチマンです」と発言し、盛り上がりを見せた。

以前同番組では、『誕生日サプライズ 匂わされたらついつい色めき立っちゃう説』という、誕生日に近い番組収録に、自分のものと思わしき誕生日ケーキが視界に入ったら期待してしまうのではないかという企画に鈴木奈々が参加し、楽屋の様子が明かされると、松本は「あいつ楽屋ではあんな声低いんや」「怖かった、怖かった…」と、笑い声を交じえながら驚いた様子のコメントで周囲の笑いを誘っていたことがあった。