日産が不正検査で4度目のリコール実施「ノート」など14万台超を届け出

ざっくり言うと

  • 日産自動車は13日、出荷前の検査不正で4度目のリコールを届け出た
  • 新たな対象車は、乗用車「ノート」など11車種、計14万8780台
  • 日産幹部は7日の会見で、検査員らに不適切という認識はなかったとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x