殺人告白の確定死刑囚に無罪「執行引き延ばしの嘘だった疑い」

ざっくり言うと

  • 死刑確定後に別の2人の殺害を告白し、改めて殺人罪に問われていた被告
  • 13日、執行を引き延ばすための嘘だった疑いがあるとして無罪が言い渡された
  • 事件関係者の多くはすでに死亡しており、告白内容の信用性が争点だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x