週間天気週末にかけて寒さ続く

2018/12/13 05:45 ウェザーニュース

■ この先1週間のポイント ■

・冬型続き、日本海側は雨や雪・週末にかけて寒さ続く・日曜日からは各地で雨に

冬型続き、日本海側は雨や雪

週末までは、西高東低の冬型の気圧配置が続きます。引き続き強い寒気も流れ込み、日本海側では雨や雪のところが多く、内陸では積雪が増えていきます。14日(金)にかけては、低気圧が通過するため、北日本で強まる雪や風に注意が必要です。積雪の多いエリアでは、こまめな雪かきも必要になってきます。屋根に上る際はロープを使う、複数の人で行うなど、安全を十分に確保して行ってください。

週末にかけて寒さ続く

雨や雪が降らない太平洋側のエリアでも、厳しい寒さが続きます。この先一週間では、15日(土)が寒さの底で、朝は東京で2℃、名古屋は1℃、大阪でも3℃まで気温が下がる見込みです。インフルエンザの患者数も増え始めているので、体調管理にお気をつけください。

日曜日からは各地で雨に

16日(日)〜17日(月)は低気圧や前線が通過するため、太平洋側のエリアも含めて全国的に雨が降りやすくなる予想です。また、低気圧に向かって暖かな空気が流れ込む影響で、北日本でも雪ではなく雨が降るところが多くなります。雪が積もっているエリアでは路面状態の悪化にも注意が必要です。