2019年春の花粉は例年より「やや多め」1月からの対策を呼びかけ

ざっくり言うと

  • 2019年春の花粉の飛散量は、広範囲で例年より「やや多い」という予測が出た
  • 2月中旬に九州や四国、東海、関東地方の一部からシーズンが開始する見込み
  • 日本気象協会は早い場所では1月からスギ花粉対策を、と呼びかけている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x