「犬の目を見てはいけない」敵意があると見られ不要な攻撃を生む

ざっくり言うと

  • 犬の目を見つめ続けてはいけないと言われる理由を、筆者が説明している
  • 動物にとって目を合わせることは敵意の表れだと考えられているという
  • 不要な攻撃や誤解を生む原因になるため、十分に注意すべきとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x