「残念の一言」高校駅伝の鉄剤注射を受けスポーツ庁の担当者が落胆

ざっくり言うと

  • 高校駅伝の一部強豪校で鉄剤注射を使用していたことが明らかになった
  • これを受けスポーツ庁の担当者は10日、「残念の一言」と落胆のコメント
  • ドーピングに似た行為だとし「フェアな試合にはならない可能性」を示唆した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング