時速100キロ近くで運転していた母親が失神 英国の8歳息子が代行

ざっくり言うと

  • イギリスで3日、時速100キロ近くで運転していた母親が、走行中に失神した
  • すると8歳の息子がハンドルを握って車を路肩に移動させ、危機を脱出
  • 回復した母親は、救命士らに話を聞くまで何が起きたのか分からなかったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x