東名あおり運転事故裁判 23年求刑に被告は微動だにせず

ざっくり言うと

  • 横浜地裁で10日、東名高速でのあおり運転をめぐる事故の裁判が開かれた
  • 夫婦2人を死亡させた罪に問われている被告に、検察側は懲役23年を求刑
  • 被告は微動だにせず、表情もまったく変わらない様子だったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング