正社員の賃金改定額は5675円で前年上回る 約9割の企業が賃金を引き上げ

ざっくり言うと

  • 厚生労働省は11月27日、賃金引上げなどの実態に関する調査の結果を発表した
  • 2018年の正社員の平均賃金改定額は5675円で、前年の5627円を上回った
  • また約9割の企業が賃金を引き上げ、アルバイトの平均時給も増加した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x