ラーメン界の新スタイル!「立ち食い+横浜家系」を組み合わせたラーメン店の正体とは!?

写真拡大 (全8枚)

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。

ライター紹介

井手隊長
全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン&ラーメンライター。 自身のインターネット番組、ブログ、Twitter、Facebookなどでも定期的にラーメン情報を発信。 その他、ミュージシャンとして、サザンオールスターズのトリビュートバンド「井手隊長バンド」や、昭和歌謡・オールディーズユニット「フカイデカフェ」でも活動。 ブログ Twitter Facebook

今回は横浜家系ラーメンの新店をご紹介します!

横浜を中心に、全国各地に広がった大人気の豚骨醤油ラーメン。

1974年創業の「吉村家」を総本山とし、その流れをくむお店が増え、屋号に「家」のつく店名が多かったことから「家系(いえけい)」と呼ばれるようになりました。

家系は、実は美味しいお店を見分けるのが結構大変。

最近は大手外食産業が参入した"資本系"による家系ラーメン店が各地にでき、お店でスープを炊いて鶏油を合わせる本来の「家系」とはまた違った独自のラーメンが増えているのが現状です。

筆者としては、そういったお店が増え、家系の本物を知らない人ばかりになってしまうのが残念でなりません。

家系を愛する者としては本来の横浜家系ラーメンも知ってほしいなと思うばかりです。

横浜らーめん 龍馬

様々な家系ラーメンがひしめき合っている中、この度、四ツ谷駅の目の前に「武蔵家」出身の横浜家系ラーメン店がオープン!

その名も「横浜らーめん 龍馬」!

今年11月にオープンしたばかりですが、早くも行列の人気店になっています。

なんと立ち食いスタイル!

このお店、なんと立ち食いスタイル

いわゆる立ち食いそばのスタイルを家系に応用した画期的なお店なんです。

お店の賑わいと活気がかなりワクワクもので、新たな流行の始まりの予感がします。

少しクリーミーなスープに酒井製麺の太麺! 銀飯も無料

特撰 並(味濃いめ油多め)

こちらが「特撰 並」、味濃いめ油多め。

お好みも選べます

「特撰」は九条ネギと味玉追加のメニューなのですが「特撰」というネーミングもなんか新しいですね。

正直、トッピングの内容を確認する前に食券機のボタンを押していました!

そして銀飯が無料。ライスと言わず「銀飯」というのもこだわり。なんかいちいち面白い!

麺は酒井製麺!

家系の麺といえば、酒井製麺製の短めの太め平打ち麺。そしてスープは白濁の少しクリーミー系。

いやー、旨い!

食べる前のワクワク感を裏切らない見事な味!

きゅうりのキューちゃんも食べ放題なので、銀飯に乗せてスープをかけてノリを巻いて。至福のひととき。

銀飯にはきゅうりのキューちゃんを乗せてスープをかけて…

行列していますが立ち食いなので回転もいいですし、何より活気があっていい。

これは新たな展開が楽しみです!ぜひ立ち食い家系を体験してみてください!

横浜らーめん 龍馬
東京都 新宿区
家系ラーメン
横浜らーめん 龍馬 住 所東京都新宿区四ツ谷1-4 電 話不明