真珠湾攻撃で死亡した米海兵、77年ぶりに身元判明 故郷に帰り埋葬

ざっくり言うと

  • 1941年12月7日に、真珠湾で日本軍の攻撃を受け死亡したアメリカ海軍の兵士
  • 7月25日に身元が判明し、5日には故郷へと遺骨が送られ、葬儀が営まれた
  • 遺骨は、真珠湾攻撃の日である7日に埋葬される予定とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x