航空自衛隊百里基地で航空祭

写真拡大

 2日、茨城県小美玉市の航空自衛隊百里基地で航空祭が開かれ、家族連れや航空ファン約7万5千人が来場した。同基地配備のF4戦闘機(ファントム)や救難ヘリなどによるデモンストレーションが披露された。

 飛行隊では、部隊マークのオジロワシを機体全面に描いた特別塗装機を2機用意。熱心なファントムファンらが大勢訪れ、迫力ある飛行にカメラを向けていた。