ノーベル賞を受賞した本庶佑氏「がんは持病レベルに」と語る

ざっくり言うと

  • ノーベル生理学医学賞に選ばれた本庶佑氏が授賞式を前に記念講演に臨んだ
  • がんは将来、免疫療法で制御できるようになり、持病レベルになると言及
  • がん治療薬「オプジーボ」に関する発見については、「幸運だった」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング