警視庁の警察無線がYouTubeに投稿される 傍受された可能性

ざっくり言うと

  • 8日、警視庁の警察無線の音声がYouTubeに投稿されていたことが判明した
  • 2009年に起きたひき逃げ事件のやりとりが含まれているが、音声は削除済み
  • 無線は暗号化されているため、警視庁は傍受された可能性があるとみている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x