5G対応の遅れが致命傷に?アップルの「2020年問題」の深刻さ

ざっくり言うと

  • iPhoneが5G通信へ対応するのは、早くても2020年の後半になると報道された
  • 5G対応に際しては1台あたり21ドル近い追加のコストが必要となる可能性も
  • 価格高騰が批判を浴びているアップルは、苦しい立場に追い込まれるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x