赤信号で視覚障害の男性が横断か ワゴン車にはねられ死亡

ざっくり言うと

  • 東京都で7日、横断歩道を歩いていた64歳男性がワゴン車にはねられ死亡した
  • 男性は視覚障害があり白杖を手に道路を渡っていたが、赤信号だったとされる
  • 現場の信号機は青信号の間に音が鳴るが、早朝と夜間には鳴らない設定だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x