一時期は体重24kgに…高校2年生の女性が摂食障害の苦しみを語る

ざっくり言うと

  • 摂食障害と診断された高校2年生の女性が自身の体験を語っている
  • 45kgあった体重が一時期は24kgまで減り、日常生活に手助けが必要な状態に
  • 何かを口にしても消化できず、幻聴が聞こえるようにもなったとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x