難病抱える子、葛藤経た母の決断 人工呼吸器つけ在宅介護に挑戦

ざっくり言うと

  • 難病「ゴーシェ病」と診断された息子を自宅で介護している母に話を聞いた
  • 生存には人工呼吸器が必要だったが、息子の未来を危惧して葛藤したという
  • その中でふと息子の笑顔を目にし、人工呼吸器装着の手術を決断したそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング