国際法の許す限り… 米国がロシア沖で「航空の自由作戦」を決行

ざっくり言うと

  • 米太平洋艦隊は5日、ロシア沖で「航行の自由作戦」を実施したと発表した
  • ロシアの過剰な海洋権益主張に対抗するための航行だという
  • 米国は国際法の許す限り、いかなる場所でも活動をすると強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x