妻に麻酔薬を多量投与し放置して死亡させる?医師の男を逮捕

ざっくり言うと

  • 保護責任者遺棄致死の疑いで、福岡県北九州市の医師の男が逮捕された
  • 2017年4月、妻に自宅で多量の麻酔薬を投与し、放置して死亡させた疑い
  • 起床後、妻の死亡に気づいたが119番通報せず、知人に電話していたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x