東名あおり事故 被告が声を詰まらせ謝罪「申し訳ないことをした」

ざっくり言うと

  • 2017年6月に東名高速道路で、あおり運転を受けた夫婦が亡くなった事故
  • 5日の公判での被告人質問で、被告は「申し訳ないことをした」と謝罪をした
  • また当時の心境を語る際には声を詰まらせ、ハンカチで目を拭う場面もあった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング