学生柔道の全国大会で重大な誤審 主審が初の降格

ざっくり言うと

  • 学生柔道の全国大会で、寝技を見逃すという重大な誤審があった
  • 全日本柔道連盟は試合を裁いた主審を事実上の降格と2カ月の資格停止にした
  • 関係者の話では、誤審による審判員の降格は初めてだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x