着物からセーラー服へ 時代とともに変わった女子学生の制服事情

ざっくり言うと

  • 戦前における女子学生の制服の変遷についてデイリー新潮が報じている
  • 明治時代は袴姿だったのが、大正後期からセーラー服やブレザーなどに変化
  • 中でもセーラー服が人気で、1930年ごろにはほとんどの学校が導入したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング