©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

『徹子の部屋』では、12月5日(水)から3日間、今年惜しまれながら亡くなった方々の追悼特集が放送される。

©テレビ朝日

その1日目である12月5日(水)には、著書『積木くずし』が約300万部のベストセラーとなった俳優で声優としても活躍した穂積隆信さんや、夫・柄本明さんとの馴れ初めや夫婦の心温まる思い出を楽しく語った女優の角替和枝さんの在りし日の姿を珠玉の映像で送る。

そして、大映ニューフェースとして映画デビューをした女優・江波杏子さんは、小さい頃から本好きで、読む本がないときには新聞などを隅から隅まで読んでしまうのだと身振り手振りを交えて話した。

また、女優の樹木希林さんが同番組に最後に出演したのは、亡くなる4カ月前だった。