フランスで起きた抗議デモ 暴徒の大部分は略奪目的の「壊し屋」

ざっくり言うと

  • フランスで起きたマクロン政権への抗議デモは、パリで一部が暴徒化した
  • 仏内相は当初、暴徒の大部分はデモに乗じて略奪をする「壊し屋」だと説明
  • しかし、その後の調べで一般の参加者も暴力行為に及んでいたことが判明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x